さっちゃんのまじめごはん日記

レストランや給食施設で調理師として働いていた管理人が日々の食事をつづる日記です。普段は節約料理中心で季節のイベントなどの料理は少し振り切って作ったりします。よかったら見てくださいね・*:.。. .。.:*・( ´∀`)!

油揚げが安かったので久しぶりに作ってみました《卵の袋煮》

今夜のメニューは鮭のバター焼き・卵の袋煮・豚汁・雑穀米でした。


f:id:pzero:20190312211907j:image

鮭は特売日に100g148円の時に購入した物です。

普段はそのまま塩焼きにしますが、今回は鮭のパックに『バターソース』が付属で付いていたのでそれに合わせて洋風に白ワインとレモンペッパーで味を付けグリルで焼き上げました。今日は焦げずに出来ました~!!f:id:pzero:20190312212108j:image

 

 

そして・・・主菜より今回頑張ったのが卵の袋煮です!

 

多分主人も息子もシンプルにゆで卵の方が好きなんだと思いますが・・・油揚げが安く売っていたので(8枚入り48円でした!)袋煮にすることにしましたよ!


f:id:pzero:20190312212224j:image

2枚は冷凍して6枚分作りました。f:id:pzero:20190312212239j:image

油揚げは端っこを切りとります。切れ端は豚汁に入れました。

 

油揚げは他の料理の時は熱湯をかけて油抜きをしていますが、卵の袋煮の場合は油抜きをするとふにゃっとなって生卵が入れにくくなるのでそのままで使っています。

 

卵を詰めたらすぐに煮込めるように先に出汁を作っておきます。

いりこだし・濃口醤油・砂糖・料理酒・薄口醤油を鍋に入れて加熱しておきます。

 

出汁を作っている間に卵をつめます。

 

油揚げに詰めやすいように一旦小さい容器に卵を割りいれたあと油揚げに詰めてつまようじを写真の様に閉じます。f:id:pzero:20190312212254j:image

 

出来上がったものから鍋に入れて全部入ったら5分程煮込んだあと火を止めて一旦冷まします。


f:id:pzero:20190312212431j:image


f:id:pzero:20190312212441j:image

30分程たったら再度沸騰させ5分程加熱し火を止めます。


f:id:pzero:20190312212558j:image


f:id:pzero:20190312212608j:image

あら熱が取れたら爪楊枝を取り完成です。

盛り付ける時は大抵中身が見えるように包丁で半分に切っています。 


f:id:pzero:20190312212642j:image

《工夫した所・感想》

☆色んな作り方があると思いますが、今回の作り方は昔勤めていた職場の作り方そのままで作っています。

☆多分ゆで卵の方が好きなものの・・・主人も息子も喜んで二個食べてくれたので嬉しかったです!!

☆袋煮は中身によって色んなバリエーションがあると思うので・・・また油揚げが安いときにでも他の中身にも挑戦したいなと思っています!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。

[http://www..com/にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村:title]

[http://www..com/
おうちごはんランキング:title]