さっちゃんのまじめごはん日記

レストランや給食施設で調理師として働いていた管理人が日々の食事をつづる日記です。普段は節約料理中心で季節のイベントなどの料理は少し振り切って作ったりします。よかったら見てくださいね・*:.。. .。.:*・( ´∀`)!

昔から干し椎茸入りを食べていました《ふんわり親子丼》

今日は息子と二人なので息子のリクエストの親子丼を作りましたよ!f:id:pzero:20181217035054j:image

息子にリクエストはご飯物ばかりなので、リクエストに応える時は栄養が偏らないように野菜を沢山使った汁物を一緒に作る事が多いです。今日は大根や白菜が沢山入ったすまし汁です。

 

親子丼の作り方です。

材料の写真です。


f:id:pzero:20181217035114j:image

卵は二人で三個使用しました。

干し椎茸は前日に戻しておきました。

 

親子丼の出汁は干し椎茸の出汁の他は濃口醤油大さじ2杯、薄口醤油大さじ2杯、砂糖大さじ2杯、料理酒大さじ1杯を水250㏄に加えて作りました。

親子丼の作り方も色んな方法があると思いますが、私には子供の頃から食べている母の親子丼が一番好きなので母と同じ作り方をしています。

母は昔から必ず干し椎茸を入れていたので親子丼には絶対に入れる物だと思っていたのに、大人になってお店で作ったり食べたりすると入っていない事の方が多いことを知った時はちょっと驚きました。

 

出汁に玉ねぎ・干し椎茸・鶏もも肉を加え沸騰させ10分程加熱します。


f:id:pzero:20181217035412j:image

小鍋に一人分の出汁と具を入れて火にかけ強火で沸騰させます。

f:id:pzero:20181217035438j:image

加熱している間にどんぶりにご飯をよそい、卵も溶いておきます。私は卵の溶き方は軽く溶いて少し白身と黄身が分かれている位が好きです。


f:id:pzero:20181217035611j:image

沸騰している鍋に溶き卵を流し入れ時々鍋を揺すりながら火を通します。


f:id:pzero:20181217035623j:image

7割程卵が固まった所で火を止め、滑らすようにご飯の上に乗せて完成です。薬味は三つ葉が良かったのですが、ネギの買い置きがあったので今回はネギを散らしました。f:id:pzero:20181217035635j:image

 

《今回工夫した所など》

☆子供の頃から母が作ってくれている干し椎茸入りの作り方です。

☆飲食店のお店のレシピで作っていた時はもう少し白っぽい色の出汁で二分間くらいだけ鶏ももを煮込んでいましたが、母のレシピはそのまま食べてもおかずになるくらいしっかりと具材を煮込んでいます。

 

母直伝の味の親子丼、息子も大好きみたいです。お店で頂く親子丼もとても美味しいんですが、私にとってはやっぱりこの味が基本になってるんですよね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。

[http://www..com/にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村:title]

[http://www..com/
おうちごはんランキング:title]