さっちゃんのまじめごはん日記

レストランや給食施設で調理師として働いていた管理人が日々の食事をつづる日記です。普段は節約料理中心で季節のイベントなどの料理は少し振り切って作ったりします。よかったら見てくださいね・*:.。. .。.:*・( ´∀`)!

ゲットした老抽王(ローチューワン)で豚の角煮

主人が出張から帰ってきた日は普段より少し頑張って夕食をつくりましたよ。

豚の角煮、カラフル餃子、スティックきゅうりです。

f:id:pzero:20190429024019j:image

主人は好物のピザが一番喜ぶんじゃないかな~とは思うのですが、多分ここ数日間野菜はほとんど食べていないだろうな、と思い違うメニューにすることにしました。

 

でも何を作ろうかな~と悩んでいたら先週通販で頼んでいた老抽王(ロウチューワン)が届きました!!


f:id:pzero:20190429024040j:image

 

『どうして私の作った中華料理はお店に比べて色が薄いんだろう・・・>。真っ黒に仕上げる方法が何かあるはず!!』

 

とインターネットで調べまくった結果、この中国のたまり醤油のローチューワンじゃないかという事にたどり着きました!!

砂糖も入っていて少し粘り気があり日本の醤油に比べてかなり濃厚です。主に色付けに使用すると書いてありました。

 

本当は一番に真っ黒の麻婆豆腐を作る予定でしたが、予定変更して一番は今日の豚の角煮を作ってみましたよ!!

 

材料の写真です。f:id:pzero:20190429024129j:image

豚バラブロックは800gくらい使用しました。

深ネギは青い部分は最初から一生懸命に炊いて、白い部分はあとから加えました。

今回はローチューワンに合わせて八角も加えてみましたよ!

 

 

ぶつ切りにした豚バラを表面がこんがりするまでフライパンで焼きます。f:id:pzero:20190429024314j:image

 

豚バラを手鍋に移し、水600㏄・料理酒50㏄・深ネギ・八角を加え30分ほど煮込みます。


f:id:pzero:20190429024416j:image

煮詰まって豚肉が見えてきたら水を足しながら煮込みます。


f:id:pzero:20190429024505j:image

煮込んだらローチューワン大さじ3・砂糖大さじ2・薄口醤油大さじ1で味付けをし、更に30分程煮込みます。


f:id:pzero:20190429024610j:image

豚バラが柔らかくなってきたら深ネギを加えて柔らかくなるまで更に煮込みます(10分くらい煮込みました)


f:id:pzero:20190429024716j:image


f:id:pzero:20190429024726j:image

茹でた小松菜の上にこんもりと盛り付けて完成です。いつもより黒々と仕上がりましたよ!


f:id:pzero:20190429024818j:image

 

《工夫した所・感想》

☆煮汁をそのまま捨てるのは勿体ないと思って角煮を盛り付けた後、ゆで玉子を加えて味つき卵を作りました。こちらも次の日みんなで喜んで食べました。f:id:pzero:20190429025957j:image


f:id:pzero:20190502205427j:image

☆老抽王も八角も使用した事がない調味料なので失敗しないように少しずつ加えました。

 

老抽王は入れても入れても黒くなるばかりで不安になったのですが、試しに薄口醤油を加えたらピンとくる味になったのでほっとしました。この調味料は慣れるまで難しそうです。

 

☆実際出来上がった角煮を三人で食べてみると・・・

 

『あ、本格的な中華料理屋さんで角煮を食べるとこんな感じかも・・・』

 

といった味に仕上がっていました。濃口醤油と生姜を老抽王と八角に置き換えただけでこんなに変わるとはびっくりです!

まだまだ改良の余地はありますが、とりあえず中華料理屋さんの味に仕上がって嬉しかったです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。

[http://www..com/にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村:title]

[http://www..com/
おうちごはんランキング:title]