さっちゃんのまじめごはん日記

レストランや給食施設で調理師として働いていた管理人が日々の食事をつづる日記です。普段は節約料理中心で季節のイベントなどの料理は少し振り切って作ったりします。よかったら見てくださいね・*:.。. .。.:*・( ´∀`)!

二色のさつまいもで《手まり風きんとん》

さっちゃんです!手まり風きんとんを作りましたよ~!


f:id:pzero:20181128234146j:image

母が大好きなので・・・お節料理を作る時はほぼ必ず栗きんとんなどさつまいもを使った物を作るようにしています。

 

今回も従来の栗きんとんを作ろうかなと思っていましたが、わざわざ栗の甘露煮を買わないといけないし(しかも余る!!)、家には紫芋がある、で今年は普通のさつまいもと紫芋手まり形のきんとんを作る事にしましたよ!

 

材料の写真です。f:id:pzero:20181128234119j:image

栗きんとんに使う材料と同じですが、紫色が綺麗に出るように、今回は普段のきび砂糖ではなく、グラニュー糖を使用しました。

紫芋を鮮やかな色にするためにレモン汁をほんの少し加えます。黄色いさつまいもの一部を緑にしたいので抹茶パウダーも用意しました。

 

さつまいもをそれぞれ柔らかくなるまで茹でます。 


f:id:pzero:20181128234229j:image

 

茹で上がったら紫芋は潰してレモン汁を混ぜ合わせておきます。


f:id:pzero:20181128234259j:image

黄色の芋は網で裏ごしし、グラニュー糖を加えて甘味を付けておきます。

裏ごししたさつまいもを分割し、紫芋と混ぜたもの、水でといた抹茶と混ぜたものと三色の芋を作ります。なるべくそれぞれが同じ量になるようにします。


f:id:pzero:20181128234331j:image



f:id:pzero:20181128234354j:image

重箱のケースに収まる大きさになるようにして均等の大きさに丸めていきます。


f:id:pzero:20181128234551j:image

ラップにくるんで成形して、後でカットしやすいようにチルド室で三時間ほど冷やし固めます。


f:id:pzero:20181128234625j:image

冷えて固まったらチルド室から取りだし画像の用に六等分にカットします。崩れやすいので力を入れずに優しくカットします。


f:id:pzero:20181128234702j:image

六等分できたら黄色、紫、緑の順でくっつけて手まり形に成形していきます。

再度ラップでくるみ一時間程冷やし固めます。


f:id:pzero:20181128234742j:image

ラップから外し可愛く盛り付けたら完成です。


f:id:pzero:20181128234849j:image

右上の手まりが歪んでますね!!綺麗に出来たのもありますが、きっちり作るのは難しいです。

家族は

『うわ~!きれいやん!』

と喜んでくれていたので良かったです。

 

今回初めて作ってみたんですが、芋に混ぜる物を変えたり分割の仕方を変えたり他にも色んなバリエーションが出来そうだなと思いました。練りきりをこんな風にしても良いなあとも思ったり・・・。早くも来年の事ばかり考えています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。

[http://www..com/にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村:title]

[http://www..com/
おうちごはんゆランキング:title]